2014年04月09日

屋久島 春の風物詩

春の風物詩と言えば卒業や入学、そしてお花見なんかが浮かんでくるかと思いますが、屋久島にはもうひとつ島ならではの風物詩があるんです。

今年も3月31日に宮之浦港に行ったらやってました。

t1.jpg

そう、春と言えば移動の季節、進学やら転勤やらで屋久島から出ていく方をお見送りするのが習わし。学校の先生やら、同級生や同僚などなどフェリーで旅立つ人のお見送り、この日フェリー屋久島2は紙テープで飾られるんです。(よくTVとかであるあのシーンです)

t2.jpg

この日はちょっと曇ってたんですが、フェリー屋久島2は無事宮之浦港を出港いたしました。
因みにこの紙テープ、出港後に乗船してる方(旅立つ方)が一生懸命巻き上げるそうです。海を汚してはいけないですもんねわーい(嬉しい顔)

今年はもう終わってしまいましたが、来年以降の春屋久島旅行を検討されている方、こんな景色を楽しむのもありかもですねるんるん
posted by くつろき at 16:18| 鹿児島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。