2014年02月23日

たんかん

小春日和が続いてるここ数日の屋久島です。

この時期屋久島では「たんかん」の収穫で農家の方は大忙し、宿が暇なので私もお手伝いにいってきました。

t6.JPG

「たんかん」とはスィートオレンジとポンカンの自然交配種から生まれたかんきつ類で、屋久島では2月中旬から3月上旬が旬です。屋久島産の「たんかん」は甘酸っぱくってとっても美味しいんですよ。

お手伝いのお礼に規格外の「たんかん」をもらいました。規格外なのでみた目はちょっと悪いですが、味の方は売っているのと同じ木で育ってるので、甘酸っぱくって最高で、沢山もらったので当分は宿泊のお客様にもおすそわけできそうです。

たんかんジャムやたんかんジュースは一年中手に入りますが、フレッシュな「たんかん」はこの時期限定です。この時期屋久島へ来られる方はぜひご賞味くださいませ。
t4.JPG

posted by くつろき at 18:33| 鹿児島 ☀| Comment(2) | コテージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たんかんのオンシーズンですね〜?

この味は、やっぱり恋しいです。

先日、島に戻った主人に頼んで送ってもらう予定です。

たんかんちぎり、頑張ってね〜!
Posted by いなば at 2014年02月23日 20:10
いなばさん

ちぎりはあまりやらなくなりましたが、たんかんはやっぱり最高です!
残りが少なくなりましたが、冷蔵庫に保存してお客様へ提供してます。GWぐらいまでもつといいんだけど。。
Posted by くつろき at 2014年04月10日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。